2020年07月05日

毒親 その環境でも今日を楽しむ事 









当たり前のことだけど









今日を楽しむことは、頑張らなくても









あなたは価値があると信じる気持ちが後押しになるのよ








そんなに一生懸命努力を重ねなくても、










自信を得ることはできるよね?








逆に努力はちょっとお休みして、










その時間を楽しんでみて!









ある自信を兼ね備えてから努力を再開した方が











断然心地よく生きることができます。










今日を楽しむための方法は自分の時間を作る。










やるべき事を一旦忘れて










5分でいいので自分の時間を作り、リラックス!!










その5分って意外に長いから。









あなたがリラックスすることを許可しても大丈夫。










状況は悪くなったりしないよ。









まだ暑い夏だよ?今は開放的になれる。これは誰でもきっとそうだから!










動けなくても頭は使える。









来年どこに住む?









何の仕事したい?









抜け出すのに必要なのは何?










考えて買うもの、貰うものたくさんあるはずだよ!









一個一個そろうと夢が近づいてくる






そう思える夏にしてね!






毒親 ブログランキング

↑ これからも又クリックで応援して頂けると嬉しいです ↑

タイトル・・・・
親を殺したくなったら読む本 (親に疲れた症候群の治し方)

読書はデジタル時代にも大事なんだよ!

美顔器 超音波 イオン導入・導出 温熱美容器 汚れ除去 保湿成分浸透 肌ハリ たるみ ニキビ しわ 肌荒れ等 USB充電式































posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | あなたの本当の人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

毒親から学んだ、自分さえ良ければいいの反面教師







「誰かのために生きてこそ、人生には価値がある」



物理学者・アインシュタイン







そう人は、常に誰かしらの力を借りて、知恵をもらっていて







愛情を与えてもらって、生きてる。







当たり前の事。








こんな当たり前さえ気が付かず








実際は、見えないところでたくさんの人の関わりがあって








それが人の何でもない日常を作っている。









そう考えると、「自分さえよければ」の発想は、










今まで与えてもらった人達を無視して










すべて自分の手柄にしようとする行為。











良いはずがない。











誰かの幸せを満たすために動きすぎると、それはそれで自己を犠牲にする










という意見もあるけれど自分が本当にお世話になった人や信頼する人











助けられた人への幸せを願うなら、れは決して自己犠牲なんかじゃない











自分の幸せでもあるんじゃないかな?










自分さえ良ければいい










そんな気が効かない人は、最後は希薄な人間関係で終わってゆく!必ず!











見えない力が働いて











自分から不幸を呼んで、勝手につぶれるだろう。











義理や人情・筋道と道徳











こういう時代だからこそ必要だと心底思う。











言い訳の人生なんてみっともない。









苦しくても人の為に貴方は生きて欲しい。








きっときっと帰ってくるから!






自分で自分のラッキーをまず信じる事!






毒親 ブログランキングへ
↑ クリックで応援して頂けると幸いです ↑
メイベリン マスカラ ボリューム エクスプレス マグナム WP N 01 ブラック ウォータープルーフ ボリューム

人間失格 ─まんがで読破






posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | あなたの本当の人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

精神的に強くなる










人間は試される場面に多く出会うよね。










過干渉から脱出出来るか否かもそう。










君達はすでには忍耐力があるんだよ。










失敗しても未だに出ていけなくても諦めることはない。









親に「絶対に無理だ!」と言われても












あくまで、それは他人の意見だと受け止めな。












貴方の現在の状況に屈した人生だと決めつけるのと同じだよそれって。










精神の強い人は、自分を哀れんだりしない。










それって自分自身の未来を放棄することなんだ











誰かを恨むことで生じる否定的な気持ちってストレス。











ストレスを抱え続けることは、心身よくないんだよ。










心の病気ってそうやって作られていく。












精神の強い人は、自らストレスを抱え込むようなことは避ける。











その精神の強さって予期していない時に











起きた事によって試される。









精神的な強さはさは、困難なときに何をするかではない。












何をしないかで明確に試されて乗り越えていく事だよ。











挑戦・変化にはぴったりだよね。









ここで動いて来春には花を咲かせよう!







梅雨は鬱陶しいし、チャンス!だよね!







乗り越えたら強い自分に出会うよ










毒親 ブログランキングへ

↑ 2位なので1位に向けてクリックで応援して頂けると幸いです ↑




アマゾンで何か買うときは下記より買ってくれると、すごく助かります。↓↓







posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | あなたの本当の人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする