2020年06月30日

小倉美咲ちゃん行方不明 考察と犯人像

私の中で浮かんできた事ですが、
(行方不明に関わっている人物は、後から増えてもいます)

まずは一人目、
美咲ちゃんの黒のインナーを燃えるゴミで出した人物
犯人像は【意外な人】
30代〜40代の男性

この男性は行方不明から何度か視ましたが
季節に関係なく、冬でもアンクルパンツを履いていて
足元(くるぶし)が見えていました

足を投げ出すように歩いていて、
足首と足の甲のシビレがあり、

お洒落という感じではなく、チタンで出来てるような
足の痛みの為のもの、そんな感じの

【足首に黒のアンクレット】
行方不明の当日もしていました…そこから数カ月は
していたはずです

それを「何だろう?」って思って見ている目の位置から、
子供です、その足を見ています

子供達が遊んでいた沢にも行っています

【組織】…犯人に関係すること
この人物がしてはダメだと、させてはいけないと
多くの人が思う事をしている

自分の物差しで考える(人の事を考えない)
自分の家族や友人には甘いですが、関係ない相手には
冷酷です

恐ろしい考えをしています

立場が上だと思う相手には、凄く礼儀正しく見せてますが、
特に女性や子供には、馬鹿にしたような言い方で
偉そーです

【新潟県】…犯人に関係すること

なかなか人の足まで気にして見ないかもしれませんが、
この人物は、無意識によく足を触ったり、さすったりしてます





人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。クリックしていただけると喜びマンモスです ↑ ↑




posted by 管理人 at 01:22| Comment(0) | 過干渉 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: