2019年09月30日

毒親  劣等感があっても変わっていける








誰にでもある劣等感










劣等感って何でしょうか?











きっと誰だって劣等感は持っています。









劣等感の多い人は我欲が強ければ強いほど










劣等感が増えてしまってるように思います。










出世欲・名誉欲などがよい例でしょう。










過干渉の場合は心が壊れてしまってる事もあるので










ようくいう「普通になりたい」が欲なのかもしれません・・。











しかし、劣等感があろうがなかろうがイザっていう時に動ける人間でいたいものです。










その「いざ」という時に我欲が何か良い











結果を出したでしょうか?











ほとんど無理ですよね。













我欲は生きていくうえである程度必要ですが











第三者には全く関係のない部分でもあるんです。











本来人間は自然の一部です。









その母なる自然の前に人間のエゴなど










いざという時、何の役にも立ちません。











今日という日が穏やかで










疲労して夜は眠りにつける。










それこそが本来の幸せのはずなのです。












あなたの日々の努力はります。











目に見えないけど確実に実ります。











場あたりで勝負しても、それは運ではありません。











あなたがコツコツやってきた事だけが実ります。










運と言うのは風とは違い、地道にやってきた人に










向いてくるのではないでしょうか?










冒険もチャレンジも人生には必要です。










どれだけ用意をして冒険に行くかのほうが










格段に成功率はあがるのです。










矛盾のようですが冒険とトライ・エラーの繰り返し。











これが本当に大事な事。










過干渉・・・









居るのも出るのもあなたが選ぶ事であって









誰も選択してあげられない厄介な環境です。









決めるのは心ですよ。









そう あなた自身です!





人気ブログランキングへ





↑ クリックで応援して頂けると喜びます ↑





誠実に君の時間を利用せよ!



何かを理解しようと思ったら、遠くを探すな。    ゲーテ



ニナリッチ レールデュタン EDT スプレー 100ml-W32


アマゾンで何か買うときは下記より買っていただけますと、すごく助かります。↓よろしくお願いします↓














posted by 管理人 at 17:00| Comment(0) | 過干渉 問題点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

性格 人格 形成は幼少期だと思う








気温の変化の激しい空のように









なんで、不安定はあるのかな?









アドラー心理学でいう









ほとんどの悩みは人間関係という論説は








すごく、そう思う。






まだネットも情報も少ない時代に、それを言い当てる









って天才だと思う。









研究しての結果なのか先天的な天才なのか。










過去が邪魔して現在に影響を与えるって多いように思う。










いや、多いのだろう。










幼児期に性格が形成されていくのは









事実だもんね。








adsbygoogle





親と言う抵抗出来ない存在があるから











子供は本当に非力。










親が道を間違えれば、道づれだもんね。











子供は無力時代に、人格も性格も形成される。










理不尽は世の付き物でも、これは










もしかしたら最高の理不尽かもね。










考えさせられる。










大事な事は、切り替えが全部出来なくても










切り替えていくように前を向く事だね。









動く これって難しいけども、未来を作るには乗り越えていこう!







秋冬の夜は寒い、そこで動けるかだよね!


これ1620円と少し高いけどオススメですよ
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

毒親 ブログランキング

↑ クリックで応援して頂けると幸いです 







親は、もういないんだ!と思うことで、徐々に親と
















距離をおくのが上手になっていけるように思います。














いつまで恩に生きるのですか?














あなたが選んで生まれてきた親ですか?











時間は流れていってしまいます・・・。













時間は時に残酷です。












人はいつかならず天に帰ります。そう誰もがです。












花の命は短いもので人間細く生きても100年です。













貴重な時間を良い子を演じてるのは無理が













あるし、必ずその反動があります!













過干渉の親は信頼できる友人が少ないと言うデータがあります。











要は親自身が自分を信じているのです。













親基準=親の狭い世界観なので手がつけられません。













結婚も見合い結婚のほうが離婚率は低いのです。











最初から恋愛ではなく











決められた結婚がゆえに相手に期待もなかったのかも知れません。












その期待が子供であるあなたに向かったのです。













親の理想=子供と決め付けているので刃向かえば都合のいい謳い文句で












あなたを落としにかかるでしょう











ここが痛い、最近調子が悪い、体が重い・・・












それでも抜け出さないと人生も心も豊かになりません。












行動しましょうよ!












誰の人生をあなたは生きていくのですか?













待ってないで自分から行くのです!












昨日と同じ今日はないように日に日に人生は進んでいきます。












もう親の期待とは思わず親のエゴに付き合わないで












あなたらしい人生の一歩を踏み出す事を勧めます。












強い勇気も必要でしょう。











もう居ない親と思い心で「さようなら」して












心は高温の冬にしてね!











あきらめないこと!!










毒親 ブログランキングへ

↑ 2位なので1位に向けてクリックで応援して頂けると幸いです ↑



 クリックで応援して頂けると幸いです ↑



(BaLuoTe)メンズ 羽織 カーディガン 綿 麻 コート ハンサム かっこいい アウター メンズコート おしゃれ 春 夏 秋 冬 シンプル トップス 和風 薄手 羽織 ロング丈 麻コート (3XL, D)


かっこいいコート欲しいですね!







posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | 過干渉 脱出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする